サイパン1月31日(木)


カテゴリ
サイパン あぐっぱ! CNMI WATCHER
サイパン あぐっぱ!CNMI WATCHER/一覧 (307)


マヒマヒ・ライダーが現地からお届けする
デイリー・サイパン・ニュース。
新着記事はこの下のURLをクリックhttp://saipanagupa.com

「あぐっぱ(AGUPA)」は現地チャモロ語で「明日」という意味です。

2008年1月
   
31    

新着エントリ
サイト移転のお知らせ (4/8)
サイパン4月7日(月) (4/7)
サイパン4月5日(土) (4/5)
サイパン4月4日(金) (4/4)
サイパン4月3日(木) (4/3)
サイパン4月2日(水) (4/2)
サイパン4月1日(火) (4/1)
サイパン3月31日(月) (3/31)
サイパン3月29日(土) (3/29)
サイパン3月28日(金) (3/28)
サイパン3月27日(木) (3/27)
サイパン3月26日(水) (3/26)
サイパン3月25日(火) (3/25)
サイパン3月24日(月) (3/24)
サイパン3月22日(土) (3/22)
サイパン3月21日(金) (3/21)
サイパン3月20日(木) (3/20)
サイパン3月19日(水) (3/19)
サイパン3月18日(火) (3/18)
サイパン3月17日(月) (3/17)
サイパン3月15日(土) (3/15)
サイパン3月14日(金) (3/14)
サイパン3月13日(木) (3/13)
サイパン3月12日(水) (3/12)
サイパン3月11日(火) (3/11)
サイパン3月10日(月) (3/10)
サイパン3月8日(土) (3/8)
サイパン3月7日(金) (3/7)
サイパン3月6日(木) (3/6)

新着トラックバック/コメント


アーカイブ
2007年 (223)
4月 (11)
5月 (30)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (26)
9月 (24)
10月 (27)
11月 (26)
12月 (27)
2008年 (84)
1月 (26)
2月 (25)
3月 (26)
4月 (7)


アクセスカウンタ
今日:53
昨日:180
累計:665,165


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2008年01月31日(Thu)
< サイパン1月29日(火) < サイパン1月30日(水) | サイパン あぐっぱ!CNMI WATCHER/一覧 | サイパン2月1日(金) > サイパン2月2日(土)
サイパン1月31日(木)

○ フィッテイェル知事、予算の天井を$160.1Mに設定
フィッテイェル知事は火曜日、CNMIの2008年度予算の天井を$160.1ミリオンと定めました。
フィッテイェル知事は議会への付託の中で、10月1日にスタートした2008年度の政府の合計運営財源は$171.368が見込まれていると述べました。
しかしながら、知事によると、Tobacco ControlとSolid Waste Revolving Fundsへの確実な消費税収入の確保、パブリック法10-1の下、強制送還資金収入確保、また、負債事業支払いは、$11.268ミリオンまで有効な運営財源を削減したとのことです。
したがって、この予算上の充当有効財源は$160.1ミリオンです。
これは政府の2007年度収入と現状の予算よりも少ない$3.029ミリオンです。
フィッテイェル知事は、彼の予算提案は減少する縫製産業収益を反映したものと述べ、更に期待された観光産業の成長がわずかな助けになるとしています。
彼によると、収益はまた、予定されている以下の条例・条項の継続する一時停止に負うものであると述べました。

• Public Laws 15-5 and 14-54 — 北マリアナ・カレッジとパブリック・スクール・システムへの外国人労働者ファンド費(充当)とPSSへの賭博ジャックポット税(充当)
• 4 CMC 1508(a) and (b) — Human Resources Development Fund への10%のポーカーフィー総合基金とリタイヤメント・ファンドへの50%。
• 4 CMC 1803(b) — マリアナ観光局へのホテル税70%とアルコール飲料税の25%とリタイヤメント・ファンドへのアルコール飲料税の25%。

フィッテイェル知事は、これらの一時停止されている収入からは$13.2ミリオンがもたらされ、充当への有効な額を含んでいると述べました。
来週、議会は政府機関のデパートメント・ヘッドからの予算聴聞を行います。
Ways and Meansの委員長Ray N. Yumul議員(共和党サイパン)は、デパートメント・ヘッドには彼らの予算提案に関する説明が1時間認められています。

○ 高位裁判所:重罪で有罪宣告を受けたFSM籍者が強制出国
高等裁判所は、コモンウェルスで重罪の有罪判決を受けたFederated States of Micronesia(マイクロネシアの連邦協定)国籍者は強制出国が適用されうる外国人であると主張しています。
最高裁判所の主席判事Miguel S. Demapan氏、Alexandro C. Castro判事、Pro Tem Jesus C. Borja判事は、Douglas Amaichy Phillip被告への強制出国命令を支持する命令判断を下しました。
最高裁判所は、連邦法はFSM国籍者はコモンウェルスに居住する外国人と判断しています。
Phillip被告は異議を唱えています。
FSM、マーシャル諸島、パラオの3つの独立自治が米国の自由協定圏(Compacts of Free Association)です。
北マリアナ諸島は米国によって管理された、これらの島々と一緒にパシフィック・アイランドの信託領域に応諾しています。
同時にFSM、マーシャル、パラオは独立自治を選び、北マリアナは米国の一部になることを決めました。

○ 20%賃金カットでCUC職員不運
CUC従業員は、彼らのサラリーの20%削減を知り動揺しており、その実施には合意していません。
CUCスポークスマン、パメラ・A.マティス氏は、この削減は10%のサラリー減額と毎月2日間の一時就業停止が含まれ、従業員全員が隔週金曜日休業となると説明しています。
「従業員は強く反発しています」とパメラ氏は述べ、CUCは賃金削減政策について知事と話し合うためのミーティングを要求しているとしています。

○ 新法案、最低賃金値上げの変更を求める
アメリカン・サモア代表団のEni Faleomavaega氏は議会に、経済的損害を被っているCNMIとアメリカン・サモアから賃金値上げ命令を免除することを認め、連邦最低賃金法を変更するための法案を提出しています。
意味深い同氏の法案、H.R. 5154は、CNMIとアメリカン・サモア両政府と米国務省(内務省)との協議の中で、島の経済上、影響の可能性がある彼らの決意への反対を基に、連邦労働局が現状の連邦賃金値上げを修正することを認めることを要求しています。

○ 管理行政、連邦最低賃金法を訂正する法案を歓迎
フィッテイェル知事は昨日、CNMIとアメリカン・サモアに適用する、邦最低賃金の変更を議会に申し出たEni Faleomavaega下院議員を賞賛しました。

○ 環境衛生の衛生検査結果発表
環境衛生公社はメディアへの公表で、2007年12月に小売、飲食事業者を対象に衛生検査を実施したと言っています。グレードは以下のとおりです。

グレードA
• ジェムズ・レストラン(ガラパン)Jhem’s Restaurant, Garapan
• サイパン植物園レストラン「パパゴ」Saipan Botanical Garden Restaurant, Papago
• オーシャンパレス・シャークズ・フィン(As Denni)Ocean Palace Shark’s Fin, As Denni
• LNマーケット(チャラン・カノア)LN Market, Chalan Kanoa
• ビアンカ・レストラン(サン・ホセ)Bianca Restaurant, San Jose
• ダウン・マーケット(ガラパン)Down Market & Butcher, Garapan
• ミロ・ビーチ・ホテル(ガラパン)Miro Beach Hotel Gift Shop, Garapan
• スター・ベスト・カフェ(ガラパン)Star Best Café, Garapan
• 島乃蔵レストラン(ガラパン)Shimanokura Japanese Restaurant, Garapan
• LJ`sBBQスタンド(ダンダン)LJ’s BBQ Stand, Dandan
• XOマーケット(グアロ・ライ)XO Market, Wholesale & Butcher, Gualo Rai
• DFSサイパン(空港店)DFS Saipan Retail, Airport
• DFSサイパン・ベーカリー(ガラパン)DFS Saipan Refreshment & Bakery, Garapan
• センチュリー・ホテル・トリベス・バー(ガラパン)Century Hotel Tribes Bar, Garapan
• サブウェイ・レストラン(ガラパン)Subway Restaurant, Garapan
• マーク・ファースト・フード&BBQ(ススペ)Mark Fastfood & BBQ, Susupe
• ニュー・タイムス・ストア(ガラパン)New Times Store, Garapan
• ニュー・マンナ(サンビセンテ)New Manna, San Vicente
• ニュー・アミガ・マーケット(サドッグ・タシ)New Amiga Market, Sadog Tasi
• パシフィック・サイパン・ホールセール(グアロ・ライ)Pacific Saipan Wholesale, Gualo Rai
• イージー・キッチン・レストラン(ガラパン)Esy Kitchen Restaurant & Bar, Garapan
• ジョーズ・バー&グリル(ガラパン)Joe’s Bar & Grill, Garapan
• ダイヤモンド・チャイニーズ・レストラン(ガラパン)Diamond Chinese Restaurant, Garapan
• Genpro ホールセール(アス・リート)Genpro Wholesale, As Lito
• キムズ・ミニ・マート、トーフ&ビーンズ(サン・ホセ)Kim’s Mini Mart, Tofu & Bean Spoutts Manufacture, San Jose
• ハファダイ・デリ・ベーカリー(ガラパン)Hafadai Deli Bakery, Garapan
• DJフィッシュ・モバイル(ススペ)DJ Fish Mobile, Susupe
• フレーム・ストア(サン・ホセ)Flame Store, San Antonio

グレードB
• カザン・レストラン(ガラパン)Kazan Restaurant, Garapan
• J&Nミニ・マートII J&N Mini Mart II, As Matuis
• カントン・レストラン(ガラパン)Canton Restaurant, Garapan

グレードC
該当なし。
健康衛生基準と規則、規制に深刻な違反が認められ、営業停止命令を出された事業者:
• クリスタル・ウォーター(パパゴ)Crystal Water Manufacture, Papago *9/19/07
• Bolin Xue 所有AAX 939 (owner, Bolin Xue) 道路傍での違法販売*11/01/07
• ABY 048 —道路傍での違法販売*11/05/07
• ジン・ジュー・レストラン(チャラン・カノア)Jin Joo Restaurant, Chalan Kanoa *12/19/07

○ エコノミスト:サイパンは12,000以上のホテル・ルームを持つことができた
(パート8)

現地エコノミストによると、もし、この数年起こった不運な出来事がなかったら、サイパンのホテル産業は今繁栄していたはずであるとしています。
William Stewart氏はメールで、1991年に提案された60以上の新ホテル、アパートメント、コンドミニアムなど、合計約12,000ルームが提案されていたと述べました。
その戦略計画の中で政府は、2006年時のサイパンの観光客に有効なホテル・ルームはわずか3,652と記録しました。
Stewart氏によると、1980年後期、サイパンでホテル・ビジネスが成長し、1990年初期、建設産業ブームが起こり、投資に関連した他の観光客が増えたとしています。、
しかし、日本の経済が下降を始めた時、いくつかの投資家は彼らの所有(地)物を売ることを決断した。
政府の戦略主導計画は、2002年から2006年、非常に多くのホテルが第二世代オーナーの手に移ったと記しました。
未だここで経営している大型ホテルは、サイパン・ワールド・リゾート(旧ダイヤモンド・ホテル)、フィエスタ・リゾート&スパ(旧第一ホテル)、アクア・リゾート・クラブ、ハファダイ・ビーチ・ホテル、サイパン・グランドホテル&カントリークラブ、チャラン・カノア・ビーチ・クラブ、ホテル・ニッコー・サイパン、これはその新オーナーによって名称変更が望まれています。
CNMIを去った日本人事業体は、利益が損なわれることを食い止められないと考えて決断したと同氏は述べています。
それは必ずしもCNMIの状況ばかりが原因ではないと彼は言っています。
他の理由には、より有利なマーケットへのシフト、ドル抑制地域からの撤退なども含まれるかもしれないと、同氏は更に述べました。
ホテル・ニッコー・サイパンの総支配人で取締役副社長のヒデオ・ニシゴオリ氏は、UMDAの同ホテル買収についての問いにコメントを避けました。
同氏によると、トップ・マネージメントが決定したことで、それについて彼は何も言うことはできないとのことでした。
(つづく)